自分を解放しちゃろう もう少し楽な生き方探し

生き方が不器用な男が思ってる事とかドライブ記録だとか気ままに書いてるブログ

今の幸せを捨てる人は、未来も幸せにはなれない

仕事が嫌だと思っているけど、なかなか転職のことを考えられません。

じゃあ、いつ転職のことを考えるんだろうなんて考えたときに浮かんだのが、タイトルの言葉。

 

「今の幸せを捨てる人」って誰かというと、わたしなんですけどね。

 幸せって言うと大げさになるかもしれませんが。

 

これまでの人生を振り返ってみると、「今はできないけど、できるようになった時にやってやろう」みたいな考え方が多かったんですよね。

 

「趣味の時間を持ちたいけど、今は忙しいから落ち着いたらその時に楽しもう。」

「欲しいものが有るけど、今はお金が無いからお金が貯まったら、その時に買おう」

みたいな感じで...。

 

そんな考え方で、その時は幸せになれないけど、未来には事態が好転して幸せを手に入れているだろうって、”幸せの先送り”をしてましたが、未来に事態が好転するという根拠はほとんど無い。

 

その時点での幸せを手に入れようとせずに、誰も保証してくれない未来に幸せが手に入っているだろうって思っても、実際にその未来が来たときにまた別の理由をつけて、延々と”幸せの先送り”を繰り返すんだろうな。

 

これじゃ、いつまで経っても幸せにはなれませんよね。

その時その時でより良い状態を求めることを、諦めたり放棄してしまうのかな。

 

”幸せの先送り”をやめることで、もう少し楽に生きれると思います。

多分ね...。

 

この内容わかってくれる人居るかな?

 

 

成功ではなく、幸福について語ろう

成功ではなく、幸福について語ろう