自分を解放しちゃろう もう少し楽な生き方探し

生き方が不器用な男が思ってる事とかドライブ記録だとか気ままに書いてるブログ

悲しい...、振られた(泣)

いやぁ、振られてしまいました。

 

正確には告ってないから振られたともちょっと違うとは思うんだけど、明確に拒絶されてしまったので、まあ振られたという表現にしておこうと思います。

 

その人、優しかったんですよね。

自分にも優しく接してくれて。

単純に片思いだったんですけど、その優しさに甘えちゃってたんです。

 

 あなたに逢えた それだけでよかった

 世界に光が満ちた

 夢で逢えるだけでよかったのに

 愛されたいと願ってしまった

 世界が表情を変えた

 世の果てでは空と海が交じる

 

はい、「アゲハ蝶」の一節です。

そこまでの関係性は築けてなかったのに、「愛されたいと願ってしまった」のが早すぎたんですよね、多分。

そもそも、相手は何にも思っていなかったと思うんですけど、自分が調子に乗ってしまった。

 

振られるきっかけになってしまった時に、相手は仕事とかで結構疲れていたんですよね。そんな時に自分は、自分の思いだけぶつけてしまった。

会って話せてるのが楽しかったんだけどなぁ。相手が疲れてて、更にわたしの言葉に引いているのを気付かずに、言いたいことだけ言ってしまった。

 

でもね、次に会ったら「いつも優しくしてくれてありがとう」って趣旨の事を言おうとしてたんだけどね。

でも、もう後の祭りだ泣

 

あぁぁぁぁ~、時間を巻き戻したい!!

 

そんなん言っても無理だけどね。

 

もう無理だと思ってても、馬鹿だから奇跡的な出来事があって、もとの関係に戻れるんではないかって妄想して、現実逃避してる。

そんな妄想に想像力を使うよりも、その娘と話してるときにもっと想像力を使ってれば良かったのに。

 

ふざけた書き方してるけど、かなり凹んでます。

ふざけた書き方してないともたない。

誰かに話したいけど、話すのも恥ずかしい内容なのでブログで書き殴ってる。

結局俺は何かと自分勝手なのだ...。

 

明日まで休みだから、自分を見つめなおそうと思います。

優しいふりして、結構冷たいんだよな俺。

その辺りのことから考えてみようかと思います。