自分を解放しちゃろう もう少し楽な生き方探し

生き方が不器用な男が思ってる事とかドライブ記録だとか気ままに書いてるブログ

運転できるようになったらどんな車に乗るか

今年は蛍を見に行こう。

今なら助手席空いてます。たいたんです。

 

ペーパードライバー克服記録」というカテゴリーを作ってみたのは、秘かに脱ペーパードライバーを目指している人の参考になればと思ったからです。

技術的なことを書いてないから、あまり参考にならないかもしれんけど。

 

さて、ペーパードライバーを克服したらどんな車に乗るか...。

 

「運転もままならないんだし、どんな車に乗るかなんて考えられない。」と言う方も居るでしょう。

一方で、「運転できるようになって、この車を持ちたい。」と、長年憧れている車種を操る自分を思い描いている方も居るでしょう。

 

脱ペーパードライバーを目指す動機はざっくり2つあるかと思います。

①運転が絡む仕事に就いたり、車が無いと移動できない場所に引っ越したりで、

 生活の中で運転が必須となったから

②生活上無理に運転しなくてもよいが、ドライブなんかを楽しみたいから

 

わたしは完全に②だったんですが、こちらだと運転が必須事項でないので、ペーパードライバーを克服するまで時間がかかったり、挫折したりが起こりやすいかも。

 

なので、わたしは好きな車を操る自分を想像することをモチベーションにしました。

でも自分が好きな車って何だろう。

学生の時は、MTで車高が低くてクーペタイプのスポーツカーに憧れてましたが、今はそんなに惹かれない。

だから、ネットで検索して、街中の車に目をやって、車のCMに食いついてって感じで、改めてどんな車が好きなのかを考えることに。

 

車を検索して、その車に乗る自分を繰り替えすことを続けていると、徐々に車が無いことが考えられなくなってきます。

どんどん自己暗示をかけていくのです笑

 

結局流行りのSUVが欲しい車になったんですが、そうすると、今度はその車が自分の物になるんだから、運転できるようにならないといけないという切迫感が出てきます。

それまで、なんとなく運転したかった程度だったのに、必要に駆られてくるのです。

これは正常な思考なんだろうか...。

 

ちょっとあぶない書き方になりましたが、運転をできるようになりたいと思ってる方は、こんな感じでどんな車に乗りたいか本格的に考えてみてはどうでしょうか。

 

いきなり新車というのも良いでしょう。

「わたし運転苦手だから」って変に遠慮することはありません。

好きな車種の新車に乗ることを思い描いたのなら、それが正解なのです。

普通に買う他に、カーリースなんてあるのでこういうのも検討しやすいかも。

【カーリース】コスモスマートビークル

 

好きな車に乗ってる自分が実現すると良いですね。

 

ではでは。