自分を解放しちゃろう もう少し楽な生き方探し

生き方が不器用な男が思ってる事とかドライブ記録だとか気ままに書いてるブログ

ペーパードライバー講習

どうも、たいたんです。

今日は自分が受けたペーパードライバー講習について書いてみたいと思います。

 

やけに車が欲しくなってきた2年前のある日、ふとペーパードライバー講習を受けてみようと思い、閃いてからは早かった~♪

 

スマホで検索して、何校か自動車学校のページで講習の予約を試みる⇒「1ヶ月近く予約でいっぱいです」だって...。

そんなに待てないから更に検索すると、タクシー会社がやってる出張講習を発見。

自動車学校だけじゃないのね。

 

そして講習当日、普段タクシー運転手の講師さんが、タクシーではなく教習車で家まできてくれました。

挨拶が済んで、免許証の確認や簡単な説明受けたら、すぐに路上講習開始です。

(ちょっと待って。まだ心の準備が...。)

 

自動車学校の講習の場合、いきなり路上ではなく校内のコースを走れると思いますが、出張形式の講習だと、こんな風に即路上に出ることになります。

これからペーパードライバー講習の受講を考えている人は、いきなり路上に出ても大丈夫か、まず安全なコースを運転したいかで、自動車学校の講習と出張形式の講習どちらとするか検討ポイントに入れるのが良いかと思います。

 

さて、教習車を駆るたいたんは、講師のおじさんに誘導されて、家の前の狭い道を少し走り、大通りに出ます。

まわりの車はすごい勢いでたいたんを追い越してく。怖い怖い...。

大通りをしばらく走った後、細い道に入って、また大通りへ、みたいな感じで運転を続けます。

 

このあたりは、仮免とって路上教習うけたのと同じ様な感じですね。

 

ただある交差点の時差式信号には参りましたね。

右折するタイミングがわからん。というか、右折できるのか??

今度写真をアップして皆さんにご意見いただきたいと思います。

 

そんなこんなで、休憩を取りつつ2時間のコースを終え、家に戻って受講料払って終了です。

受講料は2時間で9,000円でした。

 

お値段はこんなものかなぁ。

 

講習がおわった後はくたくたでしたね笑

 

でも緊張しましたが、プロの講師さんに習うのは役に立ちましたね。

時間と代金のバランスが合えば、一度プロの講師の人に習ってみるのもいいんじゃないな。