自分を解放しちゃろう もう少し楽な生き方探し

生き方が不器用な男が思ってる事とかドライブ記録だとか気ままに書いてるブログ

久しぶりに痛いところを突かれて

自分が仕事をする上で、この部分が弱いなぁとか思いながら、それでも何年か仕事をしてくる中で、何となくごまかしながらやってきたところがあります。

 

そんな中で1ヶ月くらい前に、その部分を思いっきり直球で指摘されることがあって、やっぱり逃げてきたんだなぁとか思うことがありました。

 

「怒られるうちが華」なんて言葉がありますが、指摘をしてきた人にそういう愛情めいたものが有るのか、ただ思うままに指摘をしたのかは、そのに人にしかわかりません。

 

ただ、指摘の内容がわたしの甘えてる部分も踏まえていたことも有るので、やっぱりそういう甘えが相手に見えていたんだと思います。

仕事がうまいこといかなくて、なげやりな気持ちで仕事をこなしていたところがあったんですが、それではダメだよって。

 

入社してからたいして褒められたことは無くダメダメながらも、唯一の取り柄でへこたれずにやってきたんですよね。

でも、その人から指摘されて、自分のできていないところを克服しようという気持ちが不足していたなぁと...。

 

その人から小馬鹿にされてるのかなぁとか思うシーンも多々あったので壁を作る気持ちもあったんですけど、でも指摘はもっともなので真摯に受け止めないといけないなって気持ちも生まれて、どうしてよいかわからない笑

「この人めんどくさいなぁ」と思う気持ちと、「この人とうまくコミュニケーションとれたらなぁ」っていう気持ちもあるし。

 

仕事をしてると、誰に忖度するかってことで多々迷うことがあります。

そこのバランスについて色々悩むところがあって、それをうまいことやっていけるかどうか、そこで苦しんでしまう...。

 

そういうバランス感覚を養いたいなぁ。コミュ障の自分にできるだろうか。

今の仕事を続けるにしろ、他の仕事をするにしろ、やっぱりそういうバランス感覚は必要なんだろうと思ってます。

 

 

う~ん、またもやもやした思いだけ書いてしまってますね。

まぁ、こういう考えの奴も居るんだって、軽く読んでもらえれば...。

 

ではでは。